ちいさい おしろ
晴れ ときどき 曇り。 日記 ときどき バイク

栗の渋皮煮とジンジャーシロップ

9/30夕方
休みで帰宅すると大量の栗!(父の友人からの頂きもの)
大き目の栗だけよって、久しぶりの渋皮煮を作る。
少しでも沢山でも作る手間は同じ。と思ったが違った。
まぁ一年に一回しかないし…、と皮をむくこと数時間。




鬼皮を剥いた栗は910g。
ひたすら茹でこぼし…綺麗に掃除…の繰り返し。
あると思っていた重曹は見当たらず、買いに行くのもめんどくさい。
ネットで重曹を使わなくても渋皮煮が作れるレシピを検索して作る。
何回茹でたら渋抜き完了なのか?よく分からないまま、4回。
その後、砂糖を入れて煮て。
忘れてた。栗の渋皮煮って作るのすっごい時間かかる!爆
出来上がり。シワシワになって堅いのがたまにあるけど
しっとり甘い。正解かどうか分からないまま作ってる(^_^;)

10/3午後
スーパーにまだ新生姜が売ってあったので思わず二袋お買い上げ。(約400g)
洗って切り分けたところ。



薄くスライスし、同量の砂糖をまぶしてしばらく放置(30分くらい?)。
生姜から水分が出たところで火にかけ、30分煮て出来上がり。
アクはそんなに出なかったな…

シロップにはレモン汁を少々。(ピンク色になる)
残った生姜は熱湯消毒した瓶などに移し、ヒタヒタにお酢を注いで塩一つまみ。
冷蔵庫で数日寝かせたら「なんちゃって生姜の甘酢漬け」の完成。




シロップの出来上がり量は小さい瓶に3つくらい(自分用メモ)。
なんちゃって生姜の甘酢漬けは結構たくさん出来る。

新生姜も栗も「今しかない」っていう期間限定なとこに弱いんだろうなー。
いつも手に入るんだったら、多分というか絶対作らないと思う。
スポンサーサイト

紅しょうが写真



白梅干しと紅ショウガ(漬けた直後)と赤梅干し。全部今年の。
赤梅干しは友人らに送りつけたので残り少なくなった。

デジカメのホワイトバランスとか色々変えてみたけど、目で見た通りの色にはならないなぁ。。

2014梅干し作り…終わったけど覚書、と紅ショウガ作り。

今年は雨に泣かされた梅干し作り。
お天気と休みの都合があわずに干せない!

8月に梅雨か?!ってくらい雨が降って、ようよう干せたのは8月の終わりに数日。
カラッと痛い位の日差しはもうなくて弱弱しい(といっても冬よりは強い)太陽の光。
それでもまぁ。。いっか、と。
今年は赤紫蘇をいっぱい入れて、濃く色づいた梅干しくんたち(赤)。
友人たちに押し付け(おすそ分け)。

今日は曇り空の下、スライスした新生姜を干してる。
紅生姜を作るのだ。
今年は綺麗な色がつくはず。

スライサーで簡単に薄切り。太目の千切りにしてみた。
ザルで干して、赤紫蘇と赤梅酢に漬ける(ジップロックの袋で漬ける予定)
出来上がりが楽しみだなぁ。

2014梅干し作りスタート(梅干し作り四年生)

6/7 いつものスーパーで南高梅を2kg購入。@680
紙袋に入れ、追熟させる。まだ青臭い。

6/9 追熟OK。フルーティな甘い香り。黄色くなった梅たち。
なり口を一つずつ取り、ホワイトリカーにくぐらせ、18%の塩に漬ける。
去年の余った塩を使用。

今年の梅干し作りがついにスタートした。
4年目かぁ。
庭の赤紫蘇がすごい勢いで大きくなってて(油断してると父に大量に抜かれる)
早く作りたい!!と。
今年は赤紫蘇で漬けるのを大目に。紅ショウガも漬けたい。
リンゴ酢や酢に漬ける梅サワーは今年はパスかな。

ここ数日は、はやく梅酢(梅から出る水分)があがるかどうかが気になる。
お天気は梅雨入りした途端に曇りや晴れの日が続いているけど、
梅干作りの大敵、カビ、も気になる。はやく梅酢出てこーい。
上手に漬かりますように!!

梅→新生姜

梅干し作りが終わってしまったけれど…今年は残った梅酢を活用してあれこれ作ってみるのだ。(梅酢…梅を塩漬けした時に出来る液体)

実は去年までは残った梅酢は使いきれずに(若干カビ等も心配で)捨ててしまっていた(T_T)今年は大丈夫。

まずは「紅生姜」
新生姜をスライスしてザルに並べ天日干し(都合により3,4時間)。瓶に入れて赤梅酢を注ぐだけ。ピリッと辛い紅生姜になりそう。。

昨日、漬けた分はまだ赤(紅)というよりは濃いピンク。どこまで色がつくか楽しみ。

そして「しば漬け」
ナスやキュウリ、ミョウガ、新生姜を薄切りにして塩水に30分漬ける。水気を切って、漬け汁(赤梅酢1/2カップ、みりん1/3カップ、砂糖大さじ5)に漬ける。配合はクックパッドのレシピから。
去年のゆかりや、梅酢の中に残ってた赤紫蘇も追加。味見して思ったけど、ミョウガがポイント。

最後に「ジンジャーシロップ」と「甘酢漬け(ガリもどき)」

新生姜は薄くスライスして、同量の砂糖をまぶして鍋で30分放置。水分が出たらアクをとりながら30分煮詰め、レモン汁少々を入れる。レモン汁が入るとうっすらピンクに(*´∇`*)粗熱が取れたら消毒した容器に入れる。

ジンジャーシロップ完成。炭酸で割ればジンジャーエールに。水で割っても美味い。簡単。

ジンジャーシロップを作った残りの生姜は消毒した瓶に入れ、塩ひとつまみとヒタヒタの酢に漬けると甘酢漬け(ガリ)になるらしい。

甘酢漬けはスライスしてさっと茹でて、甘酢に漬けるレシピが多いみたいだけど、残った生姜の有効利用に(≧∇≦)

ガリ楽しみだな~。最後は梅は関係なくなったけど(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。