ちいさい おしろ
晴れ ときどき 曇り。 日記 ときどき バイク

和歌山お泊まりツー9.龍神スカイラインへ

今回の和歌山ツーリングの目玉…龍神スカイライン。


お天気が気になるところだけれど、出発時点では曇り。
カッパはいつでも取り出せるようにしてホテルを出発。


まずは、みなべを目指す。南部と書いて「みなべ」
梅林や梅の資料館もちょっと見たかったな…


424号線から425号線を通り、龍神街道(371号線)へ。
詳しくはもう覚えていないけど、すごく楽しかった記憶だけ残ってる。
田舎というか山の中というか。。所々、龍神スカイラインの案内看板を見ながら気持ち良く走った。


道の駅「龍神」で休憩。
ここまでの道も良かったけど、本命に向けてのウォーミングアップだよーなんて冗談言いながら降りる。
反対側(龍神スカイライン側)からバイクが何台かきた。お姉ちゃんの姿も。
話しかけるタイミングを掴めず(集団は苦手)、肌寒かったので薄手の上着を一枚着込む。


お土産屋さんの中の休憩スペースから、川にかかった吊り橋が見えた。
しばし休憩。。


いつの間にやらバイク屋さん、龍神スカイライン側から来たご一行様と話ししてた。
大阪から来てたらしい。
あ、じゃなくて、これから向かう方向のお天気チェック。
どうやら小雨がパラパラ降った程度、と聞き少し安心する。雨は降る覚悟で、と言われていてもやっぱり降って欲しくないのが本音で。


寒さ対策だけしっかりして出発。昨日の反省をいかしてみた。
吉と出るか凶と出るかは分からない(^^;


いざ(?)高野龍神スカイラインへ。
カーブが多い山の中の道。
…あんまり周りの景色は見てない(>_<)
でもはるばる和歌山まで来て良かったな、って思いながら走った。


「ごまさんスカイタワー」で休憩。
バイクも車も多かった。
普段からココで走ってます、みたいな雰囲気の人も(勝手な推測だけど)いたし、オフロードバイクも多かった。


小休止。バイク屋さんと教官がカッパを着始めた。
雨ではなく寒かったらしい(笑)
でも雲行きは段々怪しく…いつ降ってもおかしくはない。


休憩を早々に切り上げ、高野山を目指し走る。
このスカイライン、全長40数キロ。途中にガソリンスタンドはないのでご注意を。


山の中、木々の間に霧が出てた。
しんとした感じ。


ふと、ここを走っていいのだろうか、なんて考えた。
ナニカがありそうな、ナニカがいそうな山の中。
みだりに人が入り込んではいけないような 気がした。
なんとなく。


無事に龍神スカイラインを走り抜け、高野山に到着。


続く


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。