ちいさい おしろ
晴れ ときどき 曇り。 日記 ときどき バイク

和歌山お泊まりツー5.那智の滝

熊野古道。2004年世界遺産登録。
世界遺産って文字(看板)をたくさん見たなぁ。今回のツーリング。


川沿い快走路の168号線(十津川街道)から新宮へ出て、海沿いの42号線へ。
途中ちょっとはずれて那智山へ。目指すは日本一の「那智の滝」。


連続するヘアピンカーブを幾つか通過し…駐車場についた。
人も車も沢山だ。
2台くらいバイクが置いてあるスペースの横に私達も滑り込む。
…どこかお土産屋さんの駐車場で、しかもバスの場所?


滝を見た帰りに買い物するから、とお土産屋さをに一言断りを入れるバイク屋さん。
その日は二輪の為にバスのスペースの一部を解放していたことが分かり安心して置いて行く。


熊野那智大社の大きな鳥居をくぐり、てくてく歩く…歩く…階段!
かなり下った。人の多いこと。


滝だ!


おおー
見上げる高さ(落差133m)から落ちる滝。
をバックに集合写真(笑)


集合写真後、ちょっとお守りや御神籤をチェック。なでしこジャパンも持っていたとかいう勝ち守ってのがあった。
目的は果たした。バイクのもとへ帰ろ…う…階段!今度は登り(-.-;)
日頃の運動不足を実感しつつ何とか駐車場へ。


約束通りお土産屋さんを見に行く。
これにしよう、「那智黒(なちぐろ)」
那智黒石で作られた碁石を真似て作られたお土産の定番の黒糖飴。
限定パッケージだし(笑)嵩張らないのも良い。






試食して美味しかった餅もついでに買って次の目的地へ…
あれ?カップル彼氏さんがどこか走りたい道があるとか。
バイク屋さんが地元民にリサーチしたところ「オススメ出来ない」道らしくアッサリ断念。


予定通り山をおり、再び42号線へ。
次の目的地は本州最南端、潮岬。


まだまだ旅の記録は(無駄に長く)続く〜


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lv819.blog.fc2.com/tb.php/130-73b5a2da
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。