ちいさい おしろ
晴れ ときどき 曇り。 日記 ときどき バイク

ミカン王国ツーリング 3.目的地到着!

9月25日(日) 四国は愛媛ツーリングへ


バイク屋さんの息子(ジュニア)とツーリング。
美味しい讃岐うどんとソフトクリームでパワー回復、
目的地を目指すぞー。おー。


さて。


「はねころぶ」


って…意味分かります?
以前に住んでいた九州では聞いたことないから方言かと思うんですが。


国道をひたすら走って、幾つかの町を越えた頃。
割と大きな交差点で信号待ちしてたジュニアと私。
左手からバイクが出てきて私達の前を通って右折。


おぅおぅ兄ちゃん、速そうなバイクやねー
そんなブンブン言わせて飛ばし


ズザァッ!!!
がしゃがしゃーん


(@д@)
えっ?ウソッ?!ななななに?


目の前で見事に「はねころんだ」兄ちゃん(とバイク)


バイクから投げだされた兄ちゃん、
すぐに立ち上がって引き起こしにかかった
とこで信号が青に(*_*;


気にかかりつつ、とりあえず出発。
信号待ちの列の先頭だったから。


しばらくしてジュニアがUターン。
困っている人を見捨てておけないのは、
やっぱりバイク屋さんの血を引いてるんや(o^-’)b


って内心感心しつつもUターンに手間取る姉さん(爆)


結局、兄ちゃん救助が終わって帰ってきたジュニアとすれ違い…
またまた方向転換に時間がかかり…


ええ。じっと待ってりゃ良かったって話ですよぅ(ToT)


うどんで取り戻した元気を少し消耗しつつ、再び目的地を目指して走りだす。
しばらく走ってコンビニ駐車場で休憩。


気分転換が必要だった(^-^;
あの兄ちゃん以外にも車の事故も目撃したし、
どよんとした空気を振り払わねば。


飲み物を買ってきて、ジュニアに兄ちゃん救出劇の様子を聞く。
話が出来るくらいで助かって良かったよ。
カウルやら何やらボロボロだったらしいけど。


そしてバイクの負傷以上に兄ちゃんの腕が痛そう(/_;)
軽装(半袖Tシャツ)だったもんな。
自業自得、とはジュニアの言葉だけど。


「(腕の皮が)ズルズル」
いやぁー(ノ△T)
やめてーー!想像したら痛い!


…さて。
ずっと走っていた国道をそれて県道へ。


風景が変わった。
遠くに見えるのは工場・工場・工場…
製紙会社の巨大工場が立ち並ぶエリア。


道沿いの工場のすぐ横も通った。
なーんかジブリの映画みたい、とふと思う。
生き物みたいにも見える巨大なパイプがうにゃうにゃ。
今にも動きだしそう。。


工場を見たかと思うと、とっても生活感溢れる狭い路地裏に迷いこんだり。
だんだん田舎っぽい雰囲気になってきた。
目指す場所はジュニアの言葉を借りれば「結構な山の中」
少しずつ近づいてるってことかなぁ。
それらしき案内看板は一つも見かけないけど。


田んぼのある風景から…気づいたら山の中(爆)
適度なアップダウンと緩やかなカーブ。
あーなんか久しぶりな感じ。
スイスイ滑らかに走ってくジュニアの背中を見ながら、
相変わらずギコチナイ走りの私(ToT)
上手くなりたーい。


さて、この道。地元ライダーさんを始め、いろんな方に人気があるようで
気合い入ってます!みたいなライダーさん達とすれ違ったり
速そうな車(車種とか分かりません)や駐車スペースにたむろってる人達や。
人気の場所なんだろうな。良い道だもんな。


さて、木立の切れ間に現れた茶色い建物。
ジュニアがそっちを見てる。
もしかして今回のツーリングの目的地の…


長くなるので続く (え


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lv819.blog.fc2.com/tb.php/160-c8eb5dd5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。