ちいさい おしろ
晴れ ときどき 曇り。 日記 ときどき バイク

前夜祭付‐津山・蒜山(ひるぜん)方面ツーリング 後半

10月9日(日)


道の駅「久米の里」から始まったツーリング。


どこをどう通ったか分かってないけど、山道が楽しかった(爆)
ダムの上を通ったのは覚えてる。


トイレ休憩で立ち寄った恩原スキー場






ヘルメットを脱いで、トイレへ向かう。
なんか首に違和感。
ざわざわ。チクチク。痛い。
トイレの鏡、薄暗くて良く見えない…


あ!
ジャケットの胸元の辺りに黄色いハチみたいのがいる(ToT)
軽くパニック。
君か?君が悪さをしたのか?


トイレからバイクを停めた場所までは坂道。
ハチと対峙しながら(?)フゥフゥ言いながら登る。


バイク屋さーん
教官ー!
なんか刺された!


薬局なんてない山奥。
首は腫れてるけど、気分が悪いなんてこともなく。
バイク屋さんが毒を吸出してくれた(涙)
具合が悪くなったらすぐに合図するように、と言われ若干不安なまま出発。


モタモタしてて列が切れてしまった。
11台もいれば仕方ない。


道を知っている人が先導してくれた。
ようやく前のグループに追いついてホッとしたのも束の間、山道に入ったらまた距離があいた。


ルートを知っている先導者についていくのみ…


そうキツくない下りの右カーブ。
先頭で道路の左寄りを走っていた人が


えっ??


ズバッ


自分から飛び込んで行ったみたいに見えた。
右カーブを曲がらずに直進、側溝にハマって 前方宙返り するバイクと人。


(*_*)!!!
ビックリして中々停まれない。しかも下りだし。
後ろから来てた教官とバイク屋さんがすぐに助けに向かうのが見えた。


男3人がかりでバイクを引っ張りだし…
突っ込んだおじちゃん、背中が泥だらけだけど身体は何ともないって。
良かった。

「首(ハチに刺されたとこ)大丈夫?」


いやいやいや!
あまりにビックリして忘れてました(*_*)
余裕をアピールしたかったのか、おじちゃん。
アナタとバイクの方がよっぽど大変なことになってますからー。


幸い、柔らかい場所(落ち葉が積もってた)だったせいで怪我もなく、バイクも走れる状態。
でもここからバイク屋さんが先導。
一番後ろから超ゆっくり走ってついてくる、突っ込んだおじちゃん。
そりゃそうだよな。怖いやね。。


なんとか他のメンバーとも合流し…その後もツーリングは続き。


一面のススキが秋を感じさせる鏡ヶ成に到着。
お昼ご飯の時間はとっくに過ぎて腹ペコな一同…
レストラン休み?


すぐに出発(^^;
ススキの写真が撮りたかった…


次に目指すは道の駅「風の家」
車や人で大にぎわい。


食べたのはコレ。屋台の蒜山焼きそば





鶏肉と味噌ダレの焼きそば。500円。
あっと言う間に完食。


気にはなったけど食べなかった「蒜山ドッグ」





お土産品見たり、しばらく休憩。
そうそう、山奥を走ったせいで…ガソリンスタンド探しに四苦八苦した。
潰れていたり、休みだったり。


その後、道の駅「醍醐の里」で津山組とお別れ。
泊めてくれた人、突っ込んだおじちゃん他と手を降って別れる。


ここからはバイク屋さんが先導。
今回は良いペースで走れたかな、私。
気持ちよく楽しく乗れた。


自宅近くまで帰ってきたのが夕方くらい。
バイクを置いて、車に乗り換え、再びお店へ。


現地集合、現地解散のツーリングは私は寂しい。
お店に戻ると…あれバイク屋さんと教官だけだと思ったら、初顔合わせの兄ちゃんも残ってた。
お店でコーヒー飲んで休憩して、話して…
お好み焼き食べに行って解散。


2日間で走行距離は420kmくらい。
気候も良く(夜以外)楽しいツーリングでした(≧∇≦)


今回の反省点。
デジカメのバッテリが…前夜祭の時点で無くなりかけ。
ちゃんと充電しよう(爆)

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lv819.blog.fc2.com/tb.php/169-871a57c2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。