ちいさい おしろ
晴れ ときどき 曇り。 日記 ときどき バイク

フワフワの手触り

どこか屋外の屋根がある通路。海かどこか水の上にかかっていて、誰かと話ながら歩いている。
小さい犬がつながれていて、その人がそうっと素早く横を通るから真似する。
またしばらくすると同じような犬がいて、同じように通る。
吠えられるのかなと思っていたが、そうでもない。
次は普通に歩いて、ちょっと手を出してみる。噛まれそうな感じはしないから、頭をなでる。


いつの間にか、ワンコを連れて歩いてる。中型犬だけど、橋の上のに比べたらだいぶ大きいなぁと思う。嬉しそうに寄って行って、小さいワンコの鼻先やらフンフン嗅いでる。


小さいワンコ、カワイイなぁと呟いて、いや(自分の飼っている)ワンコの方がカワイイよって言いながら背中を撫でる。
毛がフカフカだ。


夜勤に備えて寝溜め中にたくさんの夢を見た。
ワンコの夢を見た後、目が覚めて、あれは前、飼ってたワンコの毛色だった。茶色が多くて所々、黒や白も入って。あのフワフワ加減は冬毛の頃かな。
と。…もうワンコはいない、ってしばらく忘れてた。


夢の記録


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lv819.blog.fc2.com/tb.php/282-6d2b2d60
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。