ちいさい おしろ
晴れ ときどき 曇り。 日記 ときどき バイク

昔むかし

昔は家に電話がなくて近所(の電話がある家)に借りに行っていた。自動車も持っている家はあんまりなかった。


おじいさん、おばあさんと呼ばれる年代の人と話した。昔…昔って言っても何十年か、百年は経っていないくらいの時代。もう昔になるんだろうな。戦争を経験した世代。戦争も昔のこと。。


大変な時代になりました。


おばあちゃんがそう言った。一家に一台どころか一人に一台、もしくは二台、自動車やケータイを持っていて、どんどん便利で物が溢れている一方で姿を消していくものもたくさんあって。めまぐるしく変わる世界にちょっと疲れたり。振り落とされそう(苦笑)


昔は昔で大変なことはいっぱいあっただろうな。そして今、この時間っていうのもどんどん過去になっていって、いつか昔って呼ばれるようになるんだろうな。


とっぴんぱらりのぷう


「昔」っていつを指すんだろう、と思って少し調べたけれど分からなかった。かわりに発見したのがこれ。昔話の結句として使われる言葉らしい。


とっぴんぱらりのぷう


なんだか響きが面白くて頭から離れない(笑)


‐‐‐


霜がたくさんおりた日は暖かくなる、と教えて貰った。ホントに昼間はポカポカ。昔の人の知恵はすごい。


‐‐‐


とっぴんぱらりのぷう


とっぴんぱらりのぷう…


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。