ちいさい おしろ
晴れ ときどき 曇り。 日記 ときどき バイク

走れ!ビスコ

ふぅ〜


働きマン(マンガ)の主人公といつも遅くまで仕事してる友人を思い出した。
タイトル通り、止まらず走って走って走った感覚。
返却が遅れてる図書館の本(汗)一冊も読んでなくて、借りたCDをパソコンに落とす傍ら、途中から読んで…面白くて一気。


給料泥々。ボケかす。やめれば〜?


ボロクソに罵倒されて泣いているシーンから始まった(途中から読み出したから)。


製菓会社の新入社員、お菓子のビスコのパッケージにそっくりで、みんなからビスコと呼ばれてる主人公。
罵倒しまくりの恐い先輩はいつもセクシー路線の尾藤(ビトー)。小学生くらいの背の上司のリトルA。いつも黒づくめの部長。


個性的な面々ばかりの広報に配属されたビスコに次々と難問が降りかかり…仕事に追われ、ビトーの罵詈雑言を浴びせられ、家に帰る間もなく頑張る毎日。がむしゃらに手探りで走り回るビスコ。
仕事のいろんな壁や障害を乗り越え成長していくビスコの周りには、恐ろしく意地悪く足を引っ張ることばかり策略するユリちゃんに、一方的に想いを寄せてストーカーする男まであらわれ。。


どう収集がついてくのかヒヤヒヤしながらも最後はアレですよ、水戸黄門さま的な感じで万事?丸くおさまる…かな。続編も出来そうな、ドラマにしても面白そうな話でした。


「走れ!ビスコ」
中場利一
幻冬舎


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lv819.blog.fc2.com/tb.php/93-baf19e0f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。